お湯を注いで3分ですぐ食べられる!ふっくら美味しいクスクスは、キャンプや登山はもちろん、「今日はお米を炊きたくない」という日のおうちご飯にもおすすめ。今回は、クスクスの基本の作り方と、クスクスを使った代表的なレシピをご紹介します!

そもそも「クスクス」とは?

画像1: そもそも「クスクス」とは?

みなさんは、クスクスを食べたこと、ありますか?

日本だとあまり馴染みがない食べ物ですが、アフリカや中東、ヨーロッパなど、世界で広く愛されている食材です。

クスクスの発祥は、モロッコやアルジェリアなどがある北アフリカ北西部。この地域は古くからヨーロッパとの交流があったことから、フランス料理やイタリア料理でもクスクスがよく使われています。

クスクスの原料は、スパゲティなどのパスタと同じデュラム小麦です。デュラム小麦に水を加えて小さな粒にしたものがクスクスなのですが、そのため「世界最小のパスタ」とも呼ばれています。

画像2: そもそも「クスクス」とは?

クスクス自体には強い風味がないので、どんな料理とも相性がいいのが特徴。シチューなどの煮込み料理をかけたり、魚介や肉を乗せたり、サラダなど付け合せにしたりと、さまざまな楽しみ方ができます。

好みに合わせて選ぼう!クスクスの種類とは?

画像1: 筆者撮影

筆者撮影

極小粒の「オリジナル」

最も代表的なクスクスは、1mmほどの極小粒のもの(上の写真中央)。これは「オリジナル」という名で販売されていることが多いです。日本で出回っているクスクスも、ほとんどがこのタイプ。

ぷりっとした大きめ粒の「パール」

一粒が3〜5mmほどの丸い形のクスクスは「パール」と呼ばれています(上の写真左&右)。欧米ではターメリックや野菜が練り込まれているタイプも人気です。

画像: 筆者撮影 / 上の2つはパール、下はオリジナル。比べてみると粒の大きさはかなり違うことがわかる

筆者撮影 / 上の2つはパール、下はオリジナル。比べてみると粒の大きさはかなり違うことがわかる

クスクスはどこで買えるの?

「カルディ」などの輸入食材を扱うお店やエスニックスーパーで手に入れることができます。紙箱に入っているタイプのクスクスは、内袋なしで直(じか)にクスクスが入っているので、開封時はこぼれないように気をつけてくださいね。

ウエブ通販でも簡単に手に入れることができますよ。

画像1: 【クスクス・レシピ】キャンプ用マグで作れる!速攻・超簡単な「クスクス」はキャンプ飯・おうちご飯の救世主
東京468食材 クスクス デル コッレ(DEL COLLE) <イタリア産>【500g】【常温品】
¥734
2020-05-17 12:49
画像2: 【クスクス・レシピ】キャンプ用マグで作れる!速攻・超簡単な「クスクス」はキャンプ飯・おうちご飯の救世主
ギャバン クスクス 500g箱
内容量:500g
カロリー:355kcal
原材料:デュラム小麦
商品サイズ(高さ×奥行×幅):170mm×37mm×128mm
¥600
2020-05-17 12:49

お湯を注ぐだけで簡単にできる!クスクスの基本の作り方

クスクスの調理は、驚くほど簡単です。カップラーメン並みにちょちょいと短時間で作れるので、キャンプや登山などアウトドアでの食事にとってもおすすめなんです。

クスクス(オリジナル)の基本の作り方

1、ボウルなどの器にクスクスを入れ、同量の熱湯を注ぐ

1カップでだいたい2〜3人分ほど。クスクスは水を吸って何倍にもふくらむので、作りすぎないようにご注意を。冬場のキャンプなどの野外で、器が冷たい場合は、先に器を温めておくのがおすすめです。

画像2: 筆者撮影

筆者撮影

2、蓋をして、3分ほど待つ

カップラーメンと同じですね。クスクスは、麺のように伸びたりしないので、3分きっかりでなくても大丈夫。「おかずが出来るまで放置」ぐらいのアバウトな感覚でOKです。

画像3: 筆者撮影

筆者撮影

3、出来上がり!

蓋を開けると、この通り、ふっくら出来上がっています! お好みでバターやオリーブオイル、スパイスを混ぜても美味しいですよ。

こんな風に、本当に簡単に作れるので、キャンプ飯や登山での食事におすすめ。ご飯を炊くより短時間で食べられるのはもちろんですが、1人分の少量でも美味しく作れるのが魅力です。

キャンプ用マグでクスクスを作ってみよう!

画像4: 筆者撮影

筆者撮影

クスクスをキャンプ用マグに、約2センチほど入れ、同量のお湯を注ぎます。

画像5: 筆者撮影

筆者撮影

蓋をして3分待つと……このとおり、ふっくら完成〜!

画像6: 筆者撮影

筆者撮影

キャンプ飯なら、このままマグカップにシチューなどのおかずを入れて食べることができるので、洗い物も最小限に抑えることができますよ。

クスクス(パール)の基本の作り方

オリジナルタイプに比べて粒が大きいパールタイプは、中まで熱が通るのに時間がかかるため、熱湯を注いでから10分ほど蓋を閉じておいてください。また、鍋でお湯を沸かし、そこにパールタイプを投入したほうが熱が逃げないため、さらに美味しく炊きあがりますよ。

画像7: 筆者撮影

筆者撮影

パールタイプの出来上がりは、ぷりっとツヤツヤ。パスタらしいコシのある歯ごたえも楽しめます。

ハピキャン LINE 友だち登録
みーこパパ 公認ワークマン・サリー

This article is a sponsored article by
''.