『庭キャン』『ベランピング』など、最近では新たなおうちキャンプスタイルを見かける機会も増えてきました。筆者も少し前に庭でBBQをしましたが、「キャンプ仲間とキャンプがてらBBQしたい……!」という思いが募るばかり……。それならいっそ、キャンプもリモートでできないものか? と思い立ち、いつものグループキャンプ仲間とオンライングルキャンに挑戦! 今回はその様子をご紹介していきます。

オンラインで行うグルキャンの魅力は大きく4つ

画像1: 筆者撮影

筆者撮影

実際にオンライングルキャンを実施してみて、いくつもの魅力を発見しましたので、ひとつひとつご紹介していきます!

魅力その1:移動がないこと

なんと言っても最大の魅力は、移動の必要がないこと!

「移動がない」ということは、渋滞にはまってしまうこともなく、みんなとの待ち合わせ時間に遅れてしまう心配もないということ。

また、それぞれの住まいが遠方にある場合は時間もお金もかかってしまいますが、そこをほとんど考えずに気軽にできる点は最大のメリットと言えるでしょう。

魅力その2:荷物の積み下ろしをする必要がないこと

オンライングルキャンの場合、車に大量の荷物を積んだり下ろしたりする必要がなく、とても楽です。

また、忘れ物の心配がないのも嬉しいポイントですよね。何か足りないものがあっても家から持ってくることができます。

魅力その3:天候に左右されないこと

実際のキャンプだと、天気によって右往左往する事態にもなりかねません。でも、リモートでのキャンプなら、雨が降りそうになれば室内に移動することができます。

魅力その4:グループならではの楽しみ方を体験できる

グルキャンの魅力といえば、和気あいあいとおしゃべをりする時間。またそれだけでなく、それぞれが作るキャンプ飯を見ながら、レシピを聞いたりお裾分けしあったりすることもできます。

残念ながらオンラインで『お裾分け』はできませんが、おしゃべりはもちろん、お互いの料理風景を見せあったりアドバイスしあったりと、グルキャンならではの楽しみ方をオンラインで体験することができます。

オンライングルキャンのルールと必要な下準備

これは筆者が今回のグループでリモートキャンプをするにあたって、独自に定めたルールです。

1.キャンプ道具をなるべく使うこと
2.キャンプ飯を作ること
3.キャンプ場で過ごすように自然体で過ごすこと
4.自宅だからこそ使える文明の利器は惜しみなく使うこと(Wi-Fi・電源など)

また、オンライングルキャンをするにあたって事前に行った下準備はこちら。

・天気予報を見ながら日時を決める
・どのオンラインツールを使うか決める
・当日スムーズに繋げられるよう通話ツールの動作確認をしておく

今回のオンライングルキャンは、午後からのスタートとなりました。食べるものは各自ある程度準備を済ませておき、オンライングルキャン開始です!今回はグループLINEのグループビデオ通話で実行しました!

【当日レポ】いよいよオンライングルキャン実践!

5月某日、13時。

神奈川県在住2家族・静岡県在住1家族・愛知県在住1家族・岐阜県在住な筆者宅という、いつもの5家族で、オンライングルキャンがスタートしました!

画像: 筆者撮影(顔バレ防止のため、みんな怪しげなサングラス+マスク姿で失礼します)

筆者撮影(顔バレ防止のため、みんな怪しげなサングラス+マスク姿で失礼します)

庭からリモートキャンプに参加したのは2軒、ベランダから参加したのは1軒、室内から参加したのは2軒でした。

筆者の住む岐阜県可児市の天気は31度を超えるピーカンな天気。

筆者は犬を飼っており、心臓の悪いシニア犬にとって暑さは大敵。最初こそ外でのグルキャンにチャレンジしたものの、早々に自宅内へ場所移動!(快適な場所を求めて移動できるのも、オンライングルキャンの魅力ですね)

慣れないオンラインでの通話で、はじめはみんな戸惑いもあったようですが、話し始めれば実際に逢うのと大差はなく、久々の再会に安堵しました。

ハピキャン LINE 友だち登録

This article is a sponsored article by
''.