キャンプで使うチェア、「アウトドア用だから多少座り心地が悪くても仕方ない」と思っていませんか…?いやいや!アウトドアチェアだって、ハイバックのものを選べば座り心地最高&なんなら家でも使いたくなるほど快適なんです。今回は、ハピキャン編集部員イチオシのハイバックのアウトドアチェアおすすめ3選をレビュー付きでご紹介します!

外でも家でもくつろぎたいなら! アウトドア用ハイバックチェアが断然おすすめ

画像1: 編集部撮影

編集部撮影

今回ご紹介するアウトドア用ハイバックチェア、その特徴を簡潔にまとめると…

【ハイバックチェアの特徴】

  • 背もたれが高い
    →背中&首が疲れにくい
  • 持ち運び&収納が可能
    →キャンプにも持っていける

こんな感じです。

アウトドア用の簡易的なチェアだからといって、その座り心地をなめてはいけません…。

何を隠そう、わたし自身、最初は

画像1: 【ハイバックチェア特集】家でもアウトドアでもゆったり座れるチェア3選 編集部レビュー付き

キャンプ用のチェアは長時間座ると腰が痛いけど、まあ簡易的なものだし仕方ないよね~

と、思っていました(当時は背もたれの低いチェアを使っていました)。

しかし!ハイバックチェアに変えてから…

画像2: 【ハイバックチェア特集】家でもアウトドアでもゆったり座れるチェア3選 編集部レビュー付き

長時間座っていてもお尻が痛くない!お昼寝も快適にできる!

と、感動の嵐。

いやもう本当に、「アウトドアチェアってゆったりは座れないよね…?」と思っている方がいたら、ぜひ試してほしいです。世界が変わるのです(大げさ)。

とはいえ、どんなハイバックチェアでも良いというワケではないので、今回は筆者を含めハピキャン編集部員イチオシのアウトドア用ハイバックチェアを3つご紹介します!

その前に、まずはザっとハイバックチェアのメリット&デメリットから。検討する際の参考にしてくださいませ!

アウトドア用ハイバックチェアのメリットとデメリット

ハイバックチェアのメリット

画像: 筆者撮影 商品レビューは後程くわしく!

筆者撮影
商品レビューは後程くわしく!

アウトドア用ハイバックチェアのメリットは、こちら。

  • ゆったりくつろげる
  • 肩や頭まで預けられるので疲れない
  • 家でもリビングチェアとして有能

とにかく座りやすい!座っている体勢がラク!というのが、ハイバックチェアの良いところです。

ハイバックチェアのデメリット

画像: 筆者撮影 これぐらいの大きさのものも多いです

筆者撮影
これぐらいの大きさのものも多いです

一方で、こんなデメリットも。

  • サイズが大きくて持ち運びにくい
  • 大きさにともなってズッシリ重め
  • 収納の幅をとる

背もたれが高い分、一般的なアウトドアチェアと比べると大きめ&重めになりがち。

アウトドアに持っていく場合は、車などで運搬するのが吉。

ということで、アウトドア用ハイバックチェアはこんな方におすすめです!

こんな方におすすめ!

  • くつろげるチェアが欲しい
  • 多少の重さ&大きさには耐えられる
    (車移動や、タフな方など…)

「とにかく快適さ重視!」な方におすすめです◎

ここからは、ハピキャン編集部員イチオシのハイバックチェアを3つご紹介します!

【おすすめ1】筆者イチオシ! 家でもアウトドアでも使えるコールマンのハイバックチェア

画像3: 【ハイバックチェア特集】家でもアウトドアでもゆったり座れるチェア3選 編集部レビュー付き
コールマン(Coleman) チェア レイチェア オリーブ 2000033808
チェア
コールマン
coleman
リクライニング
¥8,591
2020-05-14 17:09

筆者が使用していて、とーっても気に入っているのがコールマンの「レイチェア」です。

キャンプで座っていて、肩が凝ったりお尻が痛くなったりしたことはありません。快適。

使い始めて1年、月イチのキャンプと、先月からは部屋にも置いて毎日座っていますが、壊れたりも特になし。今のところ耐久性も問題なさそうです。

コールマン「レイチェア」のイチオシポイント

画像: 筆者撮影 アームレストを動かして3段階のリクライニングが可能

筆者撮影
アームレストを動かして3段階のリクライニングが可能

実はこのレイチェア、3段階のリクライニングが可能です。

腕を置くアームレストを前後に動かすことで調節できます。MAXで倒せば、お昼寝も快適。

コールマン「レイチェア」の気になるポイント

画像1: 筆者撮影

筆者撮影

気になるポイントとしては、やはり大きい&重いです。上の写真は身長162cmの筆者と比べたものですが、腰の下ぐらいまであります(収納時の全長89cm)。

また、重さは約3.7kg。気軽に持ち運べる重さ…という感じではありません。

快適さ&価格重視の方にはコールマン「レイチェア」がおすすめ!

画像2: 筆者撮影

筆者撮影

筆者のように「重さや大きさよりも、快適さを重視したい!そして価格も手ごろなものが良い!」という方におすすめです。

画像4: 【ハイバックチェア特集】家でもアウトドアでもゆったり座れるチェア3選 編集部レビュー付き
コールマン(Coleman) チェア レイチェア オリーブ 2000033808
チェア
コールマン
coleman
リクライニング
¥8,591
2020-05-14 17:09
ハピキャン LINE 友だち登録
みーこパパ 公認ワークマン・サリー

This article is a sponsored article by
''.