春から初夏にかけて旬を迎える「そら豆」。ところでそら豆は空に向かって実を付けるからその名がついたことはご存じですか?(諸説あります)私の出身地北海道ではなかなか見かけることがなく、実は食べたことがありませんでした。東京に転居した現在、珍しくてベランダで育てていますが、本当に美味しいです!今回はそんな旬の食材を使って「そら豆レシピ」を3つ紹介します。

【おすすめそら豆レシピ①】そら豆とベーコンのグリル 色合い◎でパーティーの前菜やおつまみに最適!

画像1: 筆者撮影

筆者撮影

いきなり余談となってしまいますが、枝豆やグリーンピースとは違って、そら豆といえば「ふかふか」のさやが特徴。これは、そら豆の種ができて大きくなるまでの間、柔らかく包んで守っているという…そんなホッコリとするお話が「そらまめくん」シリーズとして人気絵本にもなっているんですよ。

「そらまめくん」シリーズの第一作目として「そらまめくんのベッド」を読んでみると、いっそうそら豆に愛着がわいてしまいます。

画像1: 【簡単レシピ】新鮮そら豆を食卓の主役に! 前菜やおつまみ・おもてなし料理を紹介!
そらまめくんのベッド (こどものとも傑作集)
¥990
2020-04-29 16:08

話しを本題に戻しますね。まず最初のレシピは、「その特徴的なさやにベーコンやきのこを乗せて、グリルで焼き目を付けるお料理」を紹介します。

特徴的なさやと香ばしい焦げ目が食欲をそそる一品で、パーティーの前菜やおつまみにぴったりのレシピです。

【材料】
・そら豆 4~5本

・ベーコン 少々 ※今回はブロックベーコンを使用しています。

・ツナ缶(半分ほど)

・きのこ ※今回は舞茸を使用しました

・塩 適量

【作り方】

1.そら豆を洗って、さやを開きます。

2.バランスを見ながら豆を飛び飛びに配置していきます。

3.空いた部分におよそセンチ角に切ったベーコンや舞茸、ツナをトッピングします。

画像: 筆者撮影 さやを開いたそら豆に具材をトッピング

筆者撮影 さやを開いたそら豆に具材をトッピング

4.そら豆やベーコンに焼き目がつくまでグリルで焼きます。

画像: 筆者撮影 焼き色がついたそら豆

筆者撮影 焼き色がついたそら豆

5.お皿に盛りつけて、塩を振ったらできあがり。

今回はベーコンやツナを使用しましたが、エリンギとバター、粒マスタードなんかを乗せるのもおすすめです。

アウトドアシーンではバーベキューの網の上に乗せて作るのも美味しくなりそうですね。お気に入りの食材でぜひ試してみてください!

【おすすめそら豆レシピ②】そら豆入りポテトサラダ ひと工夫でいつもの味が大変身! コンソメも◎

画像2: 筆者撮影

筆者撮影

茹でると鮮やかな色になるそら豆は、きゅうりやブロッコリーの代わりにポテトサラダに加えるのもおすすめです。食べ応えのあるポテトサラダに仕上がりますよ。

そら豆が苦手なお子さんは、じゃがいもと和えるときに小さく刻むと食べやすくなります。

【材料 4人分】
・じゃがいも 3つ
・にんじん 半分
・そら豆 3~4本
・ハム 1パック
・マヨネーズ 大さじ3~4
・塩 適量
・コショウ 適量

【作り方】
1.じゃがいもの皮をむき、茹でます。電子レンジで火を通しても良いでしょう。

2.にんじんはいちょう切りや半月切り、そら豆はさやから取り出してにんじんと一緒に茹でます。ハムは1センチ角に切っておきます。

画像: 筆者撮影  人参やそら豆は短い時間で茹で上がる為、みそこしの中に入れてじゃがいもと一緒に茹でてもOK

筆者撮影 人参やそら豆は短い時間で茹で上がる為、みそこしの中に入れてじゃがいもと一緒に茹でてもOK

3.茹で上がったらじゃがいもをつぶして、にんじん、そら豆、ハム、マヨネーズを加えて混ぜます。

お芋のホクホクした食感を残したい場合はマヨネーズは少なめに、マッシュしたお芋のねっとり感が好きな方はちょっと多めに調節すると良いでしょう。

画像3: 筆者撮影

筆者撮影

4.塩コショウで味を調えてできあがり。

お好みでコンソメを入れると風味が豊かになります。また、山わさびを加えると一気におつまみに。お子さんの分を盛り付けた後に混ぜると家族みんなで楽しめます。クラッカーなどに乗せると見た目も良いですね。

ポテトサラダを夕飯の一品として出すときは、そば猪口に入れるとおしゃれですよ。

そら豆レシピと合うこと間違いなし! 夕食のテーブルを彩るオシャレなうつわ! 和洋問わず大活躍

テーブルウェアイースト そば猪口 AYA(あや)

画像2: 【簡単レシピ】新鮮そら豆を食卓の主役に! 前菜やおつまみ・おもてなし料理を紹介!
【あや】選べる5色 ロックカップ 200cc そばちょこ フリーカップ デザートカップ 日本製 美濃焼 和食器 陶器 かわいい おしゃれ カフェ カップ そば猪口 電子レンジ対応 食洗器対応 ラッピング不可
商品詳細サイズサイズ:縦8×横8×高さ6.5cm 満水時:約200cc 材質磁器(美濃焼)備考電子レンジ・食器洗浄機使用可オーブン使用不可※メーカー取り寄せ商品のため、2営業日前後、発送までお時間を頂きます。ご注文後に、メーカーに在庫確認をします。欠品が分かった場合は、改めてご連絡致します。 ・こちらの商品は正規品(A級品)です。 アウトレットでなくても、陶器の性質上、多少の黒点、ピンホール、傷、釉薬のムラ、ゆがみ、がたつき、色の濃淡、サイズの違いなどがございます。 メーカー基準に基づいて、検品出荷しておりますので、ご了承の上、お買い求めください。 【返品交換の対象外となります。】 【キ...
¥ 420
2020-04-30 10:51

【商品紹介】
サイズ:口径約8cm×高さ6.5cm ※サイズは全て外寸

重さ:約135g

容量:約200cc

岐阜県が誇る有名な陶磁器「美濃焼」でできたそば猪口。和洋問わず、和え物やヨーグルトの盛り付けにもピッタリ。冷たいお蕎麦の時期以外にも大活躍なので、お気に入りの形や柄を見つけると、ついつい購入したくなっちゃいます。

ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録
みーこパパ 公認ワークマン・サリー

This article is a sponsored article by
''.