1年中気になりますが、特にこれから夏にかけて強くなる紫外線。みなさんは対策していますか? UVカットの洋服、サングラス、手袋など対策グッズはたくさんありますが、肌へのダメージを防ぐために欠かせないのが「日焼け止めクリーム」ですよね。そこで今回は自分に合った日焼け止めクリームを選ぶポイントと、使用シーンに合わせたおすすめ商品をご紹介します!

通勤通学などの普段使いには「SPF30」程度の肌に優しいものを!

画像: 通勤通学などの普段使いには「SPF30」程度の肌に優しいものを!

UVカット効果の高い日焼け止めは、そのぶんお肌への負担が大きかったり、落とすためにクレンジングが必要だったりするものが多いです。

通勤や通学、買い物などの普段の生活で使う日焼け止めは、少しでも肌に優しいものを選びたいですね。

SPF30程度でも、紫外線防止効果は十分期待できます。石鹸やボディソープで簡単に落とせるものだと、日常的に使いやすいです。

①花王 キュレル UVミルク SPF30/PA++

画像4: 【紫外線対策】日焼け止めクリーム選びのポイントと使用シーン別おすすめ商品のご紹介!
キュレル UVミルク SPF30 PA++ 30ml
●無香料 ●無着色
●紫外線吸収剤無配合
●アルコールフリー(エチルアルコール無添加)
●アレルギーテスト済み*
●敏感肌の方の協力によるパッチテスト済み*
[パッチテスト:皮膚に対する刺激性を確認するテストです]
●にきびのもとになりにくい処方 ノンコメドジェニックテスト済み*
*すべての方にアレルギーや皮膚刺激が起こらない、コメド(にきびのもと)ができないというわけではありません。
内容量:30ml
生産国:Made in Japan
¥1,145
2020-05-13 12:02

「SPF50」でおすすめしたキュレルの日焼け止め、こちらはSPF30のタイプです。乾燥性敏感肌に優しい処方で、スキンケア成分も多く含んでいます。

エタノール不使用でお肌に優しいので、肌トラブルで悩んでいる方には特におすすめ!

②ビオレ UV マイルドケアミルク SPF30/PA++

画像5: 【紫外線対策】日焼け止めクリーム選びのポイントと使用シーン別おすすめ商品のご紹介!
花王 ビオレUV マイルドケアミルク 顔・からだ用 SPF30 PA++ (120mL) 日焼け止め 【kaouv】
リニューアルに伴いパッケージ・内容等予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。 名 称 ビオレ UV マイルドケアミルク SPF30 内容量 120ml 特 徴 ◆無香料・無着色&アルコールフリーのUVミルク。 ◆毎日のお出かけ時にたっぷり使えて、日常紫外線から肌を守ります。 ◆親子で使えるやさしい使い心地。お子さまのデリケートな肌にも使えます。 ◆「なめらかベール」処方で、肌のうるおいを守ります。ウォーターベースで、すーっとなじんで、ベタつきません。 ◆保湿成分(ヒマワリエキス、BG)配合。日差しや冷房で乾燥しがちな肌にうるおいを与えます。 ◆化粧下地としても使えます。 ◆...
¥ 617
2020-05-13 12:08

弱酸性・アルコールフリーなのでお子さまにも安心して使える日焼け止めです。価格がお手頃で、全身にたっぷり使えるのが魅力的!

さらさらパウダーが配合されているので、日焼け止め特有のベタつきが無く、使い心地も良し。

③常磐薬品 ノブ UVミルクEX SPF32/PA+++

画像6: 【紫外線対策】日焼け止めクリーム選びのポイントと使用シーン別おすすめ商品のご紹介!
NOV ノブ UVミルクEX 35g SPF32/PA+++ (日やけ止め) 敏感肌 低刺激用
商品名 NOV ノブ UVミルクEX 35g SPF32/PA+++ 商品説明 ミルクタイプでのびがよく、軽いつけ心地の日やけ止め。 ジェルタイプのようなみずみずしい使用感を、紫外線吸収剤不使用で実現しました。 お湯でも落とせるのでオフが簡単。お肌に負担が少なく、お子さまと一緒に使えます。 ●SPF32 PA+++ ●無香料・無着色・低刺激性 ●紫外線吸収剤不使用(ノンケミカル)で敏感肌にやさしい ●専用クレンジング不要、お湯でも落とせます ●化粧下地として使えます ●お子様にもお使いいただけます ●パッチテスト、アレルギーテスト済み ※すべての方にアレルギーが起らないわけではありません...
¥ 2,200
2020-05-13 12:15

みずみずしく軽いつけ心地が人気の日焼け止め。UVカット成分は酸化亜鉛のみで、肌に優しいのに焼けにくいと評判なんです!

お湯でも落とすことができるので、男性やお子様、赤ちゃんにもおすすめ。

日焼け止めの効果を持続させるためには「たっぷりと」「こまめに塗り直す」のが大切です

画像: 日焼け止めの効果を持続させるためには「たっぷりと」「こまめに塗り直す」のが大切です

SPF50とSPF30のおすすめ日焼け止めをそれぞれご紹介しました。日焼け止めを使いたいシーンをあらかじめ想定して、表示されているSPFとPAの値に注目して選んでみてくださいね。

ところで、日焼け止めは塗る量が少なすぎると、せっかくのUVカット効果が期待できません。ケチらずたっぷりと塗ってあげましょう。

また、せっかく塗った日焼け止めも、汗や皮脂、ハンカチによる摩擦などで少しずつ効果が落ちていくと言われています。朝塗ったからOKというわけではなく、日焼け止めは常に持ち歩くようにして、こまめに塗り直しましょう!

こちらの記事もどうぞ

ハピキャン LINE 友だち登録
みーこパパ 公認ワークマン・サリー

This article is a sponsored article by
''.