春の天気は変わりやすいと言われています。雨が降ったりやんだりと、大気の状態が不安定なこの時期に活躍するのが折りたたみ傘! 今回は、折りたたみ傘を選ぶ際のポイントと、おすすめの折りたたみ傘を5選ご紹介します。

春は雨の日が多い季節! 急な雨にも対応できるようにコンパクトな折りたたみ傘を携帯しよう!

画像1: 筆者撮影
筆者撮影

春の時期は、日本付近に低気圧が発達しやすい条件が揃っているので、一般的に雨がよく降る季節と言われています。そういえば、桜が咲く時期にはよく雨が降っているイメージがあります。

せっかく咲いた桜の花が、雨で散ってしまう残念な光景を見たことがあるという人も多いのではないでしょうか?

ちなみに、桜の時期に降る雨のことを「花時雨(はなしぐれ)」と呼ぶんだそうです。

そして、実はその他にも、「春雨(はるさめ)」「花の雨」など、春に降る雨の呼び名はいくつかあるんですよ。このことからも、春は雨が多い季節だということが窺えますね。

さて、そんな雨の多い日に活躍するものが「折りたたみ傘」です。荷物にならず、急な雨にも対応できる折りたたみ傘は、春のお出かけには必ず持っておきたいアイテムですよね。

ということで、今回の記事では、私がおすすめする折りたたみ傘を5つご紹介します!

折りたたみ傘選びは、重さ・耐久性・使い勝手の3つがポイント! 自分が一番重視しているのはどれ?

画像2: 筆者撮影
筆者撮影

折りたたみ傘を選ぶ際のポイントは、以下の3つ。

1.【軽い】本体の重さ
2.【丈夫】傘の強度・耐久性
3.【使い勝手】傘としての使いやすさ・折りたたみやすさ

この3つの項目ごとに、折りたたみ傘を評価してみました。(あくまでも個人的な評価です)傘選びの参考になれば嬉しいです。

「ウォーターフロント」の折りたたみ傘は174gと超軽量&コンパクト! 色も豊富で値段も安い!

画像1: 折りたたみ傘の選び方 ユニクロ・セブンイレブンなどのおすすめ製品5つをご紹介!
waterfront ウォーターフロント 軽量 ポケフラット55UV 折りたたみ傘 日傘 晴雨兼用傘 :HGKA3F55UH:ヌウボーオンラインショッピング - 通販 - Yahoo!ショッピング
ウォーターフロント/Waterfrontの折りたたみ傘、ポケフラット55。超薄型2.5cmの晴雨兼用UV折りたたみ傘で記念品としても大変喜ばれます。とても薄いデザインですのでビジネスカバンやバッグなどにいれて携帯されるの大変便利な折りたたみ傘です。記念品やプレゼント用にも。タイプ:折りたたみ傘(晴雨兼用)シリーズ:ポケフラット親骨サイズ:55cm重量:軽量 約174g収納時サイズ:約24cm×5.5cm折り畳み形態:3段式機 能:UVカット90%素 材:ポリエステル100%ブランド:ウォーターフロントメーカー:シューズセレクション

【軽い】○(重量約174g)
【丈夫】△
【使い勝手】△

持ち歩きやすい超薄型設計で、平たい形をしているのが特徴。小さめバッグにも収まります。

ただ、そのぶん耐久性は低いです。風が強い日にはあまり向きません。また、筒状の収納袋はほぼジャストサイズなので、きちんと畳まないと入れづらいです。

ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録

This article is a sponsored article by
''.