ファミリーキャンプで意外と長いのが、車の中で過ごす時間。車内の居心地が良ければ、キャンプの楽しさもアップしますよね。今回は5歳の息子と3歳の娘を持つママキャンパーである筆者が、実際に使ってみて便利だった、5つのおすすめ便利グッズをご紹介します。

1.シートカバー&マット 防水仕様なら水でガシガシ洗える&終わったら立てかけるだけだから簡単便利

小さなお子さんが車に乗ると、飲食物をこぼすなどして座席や足元が汚れてしまうこともしばしば。キャンプでは土や泥が車内に持ち込まれることもありますよね。

そんな時、シートカバーマットがあれば、汚れても外してお手入れできるので安心です。

カーマット

画像1: 【ママライター推薦】車のおすすめの便利グッズ7選! ファミリーキャンプが快適に!
ボンフォーム カーマット 防水 バケット 3Dグランツ ロング ブラック ミニバン2列目用 40X125cm 普通車用 6395-05BK フロアマット
サイズ:40X125cm
カラー:ブラック
材質: (ブラック) ポリ塩化ビニル・合成ゴム (クリアー・スモーク) ポリ塩化ビニル (スベリ止めスパイク加工)
ミニバンやコンパクトカーの後席などに
車内を汚れから守るミニバン・コンパクトカー2列目用の3Dロングタイプマット
¥3,080
2020-03-04 0:44

筆者の子供たちは、ジュースやお菓子をこぼしまくるので、マットがとにかく汚れます。こちらの防水マットを敷いておくことで、簡単にお手入れができて重宝しています。

画像: 筆者撮影「食べこぼしや土などをしっかりキャッチ」

筆者撮影「食べこぼしや土などをしっかりキャッチ」

晴れた日に駐車場の洗い場へ持って行き、ホースで水洗いをしています。

画像: 筆者撮影「ホースで水を噴射するだけで、一通りの汚れが落ちます」

筆者撮影「ホースで水を噴射するだけで、一通りの汚れが落ちます」

溶けかかったキャンディなど、拭いただけでは落ちない汚れもあるので、ガシガシ水洗いできるのは本当に便利です。洗ったら立てかけて干しておくこともできます。

シートカバー

画像2: 【ママライター推薦】車のおすすめの便利グッズ7選! ファミリーキャンプが快適に!
ボンフォーム シートカバーセット カラード バケットタイプ 軽・コンパクトカー 全席 ブラック 枕カバー3個付 4055-63BK
(表地) ポリエステル100%
¥4,250
2020-03-04 0:46

こちらのシートカバーは手触りもさらっとしていて快適です。シンプルなデザインなので、後付け感もなく車になじんでいます。

軽い汚れはさっと払えば落ちるので、マットほどには汚れが気にならず、購入してから半年、まだ外して洗ったことはありません。

画像: 筆者撮影「シンプルなデザインで車になじむシートカバー」

筆者撮影「シンプルなデザインで車になじむシートカバー」

2.ハンディクリーナー 子供の食べこぼしや砂、小石をさっと吸引! コードレスならストレスフリー

地面に落ちたお菓子の食べこぼしや汚れはマットを洗えばOKですが、シートの下や隙間に入り込んでしまった汚れの掃除は非常に手間がかかり大変です。

こちらのハンディクリーナーは専用ノズル付き&12000paの強力な吸引力によって、隙間に入り込んでしまった汚れまで掃除できます。

本体重量は500gと非常に軽いので女性でも片手で扱えます。しかもコンパクトでコードレスなので取り回しが抜群によく、車内のお掃除に最適なグッズです。

ゴミに一切触れずに、ワンタッチでダストカップ内のゴミを捨てられるのでお手入れも簡単です。

またカーチャージャーを使った充電も可能です。車内に常備しておくと車を常に清潔に保てるのでおすすめです。

画像3: 【ママライター推薦】車のおすすめの便利グッズ7選! ファミリーキャンプが快適に!
モーソー ハンディクリーナー 12Kpa 超軽量0.5KG 二つのモード 充電スタンド付き コードレス 車で充電可 MooSoo K12
【ブラシレスモーター&抜群の吸引力】 通常のモーターよりメンテナンス性の高いブラシレスモーターを搭載し、サイクロンシステムにより、パワフルモードでは12000paの強力な吸引力で、砂、食べこぼし、小石、ペットの毛などのゴミを吸引します。ブラシレスモーターの搭載により、耐久性(モーター寿命)もアップしました。 電源スイッチを押して、標準モードからパワフルモードに切り替えます。 車、キッチン、テーブルのお掃除など、使い方に合わせてモードを選ぶことができます! (パワフルモード15分間、標準モード21分間使用可能です)
【コードレス&コンパクト】 本製品は重さ0.5Kgの軽量コードレスハンディ...
¥6,800
2020-07-30 12:56

3.ドリンクホルダー ヘッドレストポールに簡単取付! 深さのある製品なら急ブレーキでも落ちない

車内では飲んだり食べたりすることも多いと思います。揺れる車内で飲食物をこぼしてしまうと悲惨なことに!そこで欠かせないのがドリンクホルダーです。

画像4: 【ママライター推薦】車のおすすめの便利グッズ7選! ファミリーキャンプが快適に!
カーメイト 車用 ドリンクホルダー 収納 リア用 ソフトタイプ ブラック CZ340
後部座席用ドリンクホルダーに最適
ヘッドレストポールに通すだけ!簡単取付
ソフト素材(エラストマー)を採用したリア用ポケットです。ドリンクやポテト、小物等が入れられるので、ドライブスルー利用時やお出かけに便利です。 ヘッドレストのポールに通すだけなので簡単に取付ができます
左側 直径70mmまでサイズものは置けます 500mlペットボトル ふた付ドリンクなど
右側 48mm×85mmまでのものは置けます。 フライドポテト、携帯電話 スマートフォン ゲーム機など
カーメイト(CARMATE) CZ340 収納リアポケット ソフト ブラック
¥884
2020-03-04 0:47

こちらのドリンクホルダーは、深さがあるので急ブレーキがかかっても収納したものがこぼれたり落ちたりすることがなく、安定感があります。携帯やゲーム機などの小物も入るので、小学生以上のお子様にもおすすめです。

画像: 筆者撮影「深さがあり物が落ちにくい」

筆者撮影「深さがあり物が落ちにくい」

さらにテイクアウトのカップとポテトがジャストサイズなので、ファストフードに立ち寄る習慣のある人には特におすすめのデザインです。

ヘッドレストポールに通すだけの簡単取り付けなので、こまめに取り外してお手入れできますよ。

ハピキャン LINE 友だち登録
みーこパパ 公認ワークマン・サリー

This article is a sponsored article by
''.