アメリカを代表するアウトドアブランド「パタゴニア」。世界中で幅広い世代に支持されているパタゴニアは、実はプルオーバーに力を入れており、素材や機能の違いでさまざまな商品を展開しています。今回は、パタゴニア・ファン歴20年の筆者が、実際にヘビーユースしている冬の定番アイテム「プルオーバー4選」をご紹介します。

ド定番!リツール・スナップT・プルオーバー

画像1: 筆者撮影

筆者撮影

まず最初にご紹介するのは、パタゴニアのプルオーバーの定番『リツール・スナップT・プルオーバー』です。長年愛され続けているフリース素材で、繊維が長めのフリースを使用しているため、キャミソールにこれ1枚でもかなり温かい!特に女性のモノは、体にフィットしたスリムフィットシルエットで、保温効果抜群です。また、首元は二重にフリースが使用され、首元からの冷えを防止しています。

画像2: 筆者撮影

筆者撮影

サイドポケットは左右が繋がるカンガルー型。ですので、寒い時はこのポケットにカイロを入れて置くと、お腹も温まるし、両手を一気に温めることができます。また左右繋がっているので収納力が高く、携帯電話や財布などいろいろなモノが収納可能。

重さ:420グラム

画像1: 【ライター愛用】アウトドアだけでなくシティーユースにも有能!パタゴニアのプルオーバー4選
patagonia(パタゴニア) ウィメンズ・リツール・スナップT・プルオーバー Ws Re-Tool Snap-T P/O 25442 BLK M
スナップTプルオーバーとボトルオープナーがあり、ユーティリティを実現したことまで、紛失した場合。厚手から標準が非常に高い、コージー両面ポリエステル100%フリース(86%リサイクルされたソリッド; 80%リサイクルのプリント)では、上のsnap-tプルオーバーlow-sheared面には、体の熱をトラップしライト風および耐摩耗を閉じます。詳細が表示されます。スタンドカラー、袖y-jointをテーピング4-snap SUPPLEXナイロンナイロンフラップ付きポケット、オンシームサイドポケットスナップと胸ポケット。袖口と裾はスパンデックスのトリム。ヒップ長さが表示されます。
¥ 43,306
2019-12-12 15:33

軽量で速乾!ライトウェイト・シンチラ・スナップT・プルオーバー

画像3: 筆者撮影

筆者撮影

続いてご紹介するのは、フリース素材の軽量バージョン『ライトウェイト・シンチラ・スナップT・プルオーバー』です。毎年販売されていますが、微妙にデザインや色のラインナップが異なるので、毎年欠かさずチェックしてしまう商品です。

「リツール・スナップT・プルオーバー」のフリースより繊維が短く軽量化されていますが、温かく、極寒の場所でもコレを着て、風を通さないウィンドブレーカーを着るだけでOK。クライミング遠征のためにつくられたスナップTをもとにした商品のため、ゴワゴワしやすいフリース素材でも、腕が動かしやすく、これを着たままアクティビティーが楽しめます。

また、首元にはスナップ留めがついており、4つすべて留めると耳まで隠れ、鼻や耳の防寒にも役立ちます。

画像4: 筆者撮影

筆者撮影

女性のスタイルに合わせたタイトなシルエットのリツール・スナップTに対して、これは女性用でもウエスをは締っておらず、ゆったり着れ、重ね着しやすい!

画像5: 筆者撮影

筆者撮影

欲を言えば、サイドポケットが欲しい!あと、静電気が出やすいので乾燥した場所での着用には注意してください。

重さ:363グラム

画像2: 【ライター愛用】アウトドアだけでなくシティーユースにも有能!パタゴニアのプルオーバー4選
並行輸入品 PATAGONIA パタゴニア ウィメンズ・ライトウェイト・シンチラ・スナップT・プルオーバー
商品について パタゴニア女性用プルオーバー パタゴニアのシンチラウィメンズプルオーバーで、新しい地平線を探検し、目に見えない目的地に到達するために自分自身を押してください。その軽量かつ居心地の良いデザインで、あなたは静かに、雪の朝に散歩をしたり、冬の冒険のためにアップ重ね着しているかどうかを暖かく過ごすことができます。女性のためのパタゴニアのプルオーバーの細部は慎重に設計されており、アクティブなアウトドアライフスタイルを持つ女性の多様なニーズに合わせて調整されています。 素材 温かい中厚のリサイクル・ポリエステル・フリース素材 ポリエステル100%(飾り付け部分を除く) 特徴 * スタン...
¥ 13,750
2019-12-12 15:34
ハピキャン LINE 友だち登録

This article is a sponsored article by
''.