日本でBEST10に入る透明度を誇る湖、長野県の青木湖。一日中美しく姿を変える青木湖を眺めながらキャンプとアクティビティを楽しめるのが「ライジング・フィールド白馬」です。湖で泳いだり、カヌーで遊んだり、SUP体験も種類豊富にあります。子供から大人まで楽しめるウォーターアクティビティ満載のキャンプ場「ライジング・フィールド白馬」の魅力を詳しく紹介します!

▶︎「ライジング・フィールド白馬」施設情報の詳細はこちら

「ライジング・フィールド白馬」の特徴

場内が通常のキャンプを楽しむ「キャンピングエリア」と、ホテル施設がある「ホテルエリア」2つに大きく分かれているのが「ライジング・フィールド白馬」のユニークな特徴。

青木湖の湖畔に広がるキャンプフィールドには、芝生の「フリーサイトフィールド」(車の乗り入れ不可)と砂利の「オートサイトフィールド」、そして湖により近い「オートサイトフィールド レイクサイド」と3つのフィールドがあります。

ホテル施設は通常の客室としても宿泊できるほか、客室内にテントが張られ寝袋で寝ることのできる「インドアキャンプ」のお部屋もあるんです!これからアウトドアデビューしてみたい人におすすめ。お部屋にテントがあるなんて、子供だけでなく大人もワクワクしますね。
ホテル内の大浴場はキャンプ宿泊者も300円で利用できるので、アクティビティで濡れても安心です!

キャンプ場から見える青木湖の景色は素晴らしく、一日中癒されます。特に早朝は日の出と共に湖は静かに美しく輝き、澄みきった空気が本当に気持ちの良い時間を過ごさせてくれます。

ホテル内には管理棟や売店洋式トイレやキッズコーナーなどがあり、昭和の香り漂うパーティールームも備えています。売店では厳選された便利なキャンプ道具や、BBQ用のお肉も販売しています。おしゃれなディスプレイを見ると、ついつい新しいキャンプ道具がほしくなってしまいますよ。

レンタル品は手ぶらで行ってもキャンプが楽しめるようにと、テントや寝袋、ランタン、テーブルや椅子などのアウトドアグッズがそろっています。
また、SUPやライフジャケット、ウォーターシューズなどウォーターアクティビティ用品のレンタルもあり、遊びの幅を広げてくれる嬉しいポイントです。

「ライジング・フィールド白馬」おすすめポイント

「ライジング・フィールド白馬」で何といってもおすすめなのが、美しく澄み渡る青木湖を満喫できる種類豊富なウォーターアクティビティ体験です。

SUP体験には1人用の「シングル」と親子で乗れる「タンデム」があり、ガイドによるSUPのレクチャーを受けながら、青木湖を大冒険できます。

また、大人7人まで乗れるスーパーSUPでの「スーパーSUPクルーズ」、早朝や夜の静かな湖を堪能できる「早朝SUPクルーズ」「ナイトSUPクルーズ」など魅力的で体験してみたいツアーがたくさんあります。
特に、風が少なく鏡のような美しい湖面と森の静寂を満喫できる早朝のクルーズは、スタッフの方も一押しだそうです!

他にも、家族で協力しながらSUP、カヌー、カヤックなどウォーター系のアクティビティを活用して様々な課題に挑戦する「ファミリーチャレンジ」や、子供たちだけで協力しながら様々な課題に挑戦する「キッズチャレンジ」などあり、今までにない貴重で楽しい体験ができるはず。

「ライジング・フィールド白馬」利用者の声

朝起きてキラキラ輝く湖面。夕方は淡い夕陽に色付く湖面。夜は星空が素晴らしく流れ星も見ることができました。素晴らしい景色を臨みながらお料理をしたり、楽しい仲間と美味しいお酒や食事を楽しめたことが素晴らしかったです。SUP体験も子供から大人まで家族で楽しめる貴重な体験でした!スタッフの方々もキャンプ愛が伝わる素敵な雰囲気でした。8月のお盆シーズンはブヨが多いのでご注意を!」
(キャンプ歴:7~10年、訪問時期:8月、誰と:家族・友人と)

ハピキャン LINE 友だち登録

This article is a sponsored article by
''.