こんにちは! 東海地方のアウトドア情報を中心に、記事を書いている「GSD東海編集部」ハマダアヤノです! 10月にハロウィンイベントをテーマにしたグループキャンプを開催しました。ハロウィンの装飾やキャンプサイトのレイアウトなど、普段のキャンプとは違った楽しみ方が新鮮でした!年末に向けてのイベントでもぜひイベント×キャンプを楽しんで頂ければと思い、ご紹介させて頂きます。

イベントキャンプを準備する際のポイント

画像1: 筆者撮影 glittering-stars.com

筆者撮影

glittering-stars.com

先日グループキャンプをすることになったので、10月ということもありハロウィンをテーマにしたキャンプを開催することに。

装飾やコスプレなど、普段とは違ったキャンプを楽しむことができました!今回はその経験を踏まえて、イベントキャンプの準備についてのポイントをご紹介します。

1.負担を減らすため、ゆるく準備すること

キャンプといえば、普段でも荷物は少なく準備しておきたいものですよね。ですが「イベントのアイテムなど準備をしっかりこだわって、キャンプに持っていくぞ!」と思うと、荷物が増えて負担になってしまいます。
せっかくのイベントキャンプを無理なく楽しむためにも、必要なものは「ゆるく・適度に」準備するのがおすすめです。

2.アイテムの準備は100円ショップがおすすめ

最近の100円ショップには、とてもかわいいイベントグッズが並んでいます。紙コップや紙皿、ペーパーナプキンなどを揃えるだけでも充分にイベントの雰囲気を出すことができます。これらのアイテムであれば、そのイベントで使い切ることもできるので、おすすめです。

テントに装飾をしたい場合にも、ガーランドや電球なども販売しているので、お手頃価格でイベントアイテムを手に入れることができます。

3.1年に1回しか出番がないのでかさばらないものを

イベントキャンプに使うアイテムは1年に1度しか出番がないものが多いので、大きなアイテムだと普段は荷物になってしまいます。保管していてもかさばらないものを選んでおきましょう!

ハロウィンキャンプでのデコレーション実例を紹介!

今回、実際にハロウィンキャンプを開催してみました。

キャンパーの皆さんには「ハロウィンぽい雰囲気のものを持ってきてください」と告知したところ、みなさん様々なハロウィンアイテムを持ってきてくださいましたので、ご紹介します。

1.インパクト抜群!被り物アイテム

画像2: 筆者撮影 glittering-stars.com

筆者撮影

glittering-stars.com

親子キャンパーのお2人は、可愛いオオカミ親子になって、参加してくださいました。

そして同じようにゴリラの被り物を持ってきてくれたキャンパーと3人でパチリ。普段のキャンプではなかなか撮影できない写真が撮れました。

2.テントやタープには「ガーランドライト」で華やかに

画像3: 筆者撮影 glittering-stars.com

筆者撮影

glittering-stars.com

こちらはハロウィンの小物をたくさん活かしたテントの装飾になっていますね!ランタンとのレイアウトのバランスもとてもおしゃれで写真映えしました。

画像1: イベント参加者撮影 glittering-stars.com

イベント参加者撮影

glittering-stars.com

タープにガーランドとライトをうまく組み合わせたレイアウト。テーブルに引いたクロスもハロウィン柄になっています。装飾とキャンプアイテムとのレイアウトのバランスはとても大切ですね。

画像2: イベント参加者撮影 glittering-stars.com

イベント参加者撮影

glittering-stars.com

こちらは100円ショップで購入されたハロウィンのライトとのこと。おしゃれに飾り付けされていたので、100円ショップのアイテムだとはぜんぜん気づきませんでした。

3.アクセントに、存在感あるアイテムを

画像3: イベント参加者撮影 glittering-stars.com

イベント参加者撮影

glittering-stars.com

ハロウィンと言えば、かぼちゃでできたジャックオランタン。キャンプテーブルにちょこんと置いてあるだけで、とても存在感があり、雰囲気がでていました。

みなさん、思い思いのハロウィンキャンプをされていて、見ているだけでもとても楽しめる素敵な空間になっていました。

イベントキャンプなら、いつもと違うキャンプを楽しめます

通常のキャンプでももちろん楽しめますが、大人数でイベントを楽しみながらのキャンプはいつもと違う雰囲気で新鮮!料理もテントのレイアウトも普段と違った準備をするので、新たな刺激としてよりキャンプを楽しむことができます。

季節のイベントは、その時期ならではの楽しみです。ぜひこれからのクリスマスやお正月の時期に合わせてキャンプしてみてはいかがでしょうか?

こちらの記事もどうぞ!

ハピキャン LINE 友だち登録

This article is a sponsored article by
''.