こんにちは! 東海地方のアウトドア情報を中心に、記事を書いている「GSD東海編集部」ハマダアヤノです! 今回は女子1人でも、大きなテントを設営することは可能なの?というテーマで、キャンバスキャンプ「シブレー400」という大きなコットンテントを張ってみました。

キャンバスキャンプのベル型コットンテント「シブレー400」とは?

シブレー400とは、コットンテントの中でも人気の高い「キャンバスキャンプ」から発売されている100%コットン素材のベル型ワンポールテントです。

コットン素材のテントは、見た目は優しいサンドベージュの色合いなので、自然の中で溶け込むカラーです。そして、夏は涼しく冬は暖かいというコットンの特性を活かしているので、使い心地の良いテントとして人気が高いテントとなります。

入り口がメッシュドアだったり内部にはメッシュウォールが採用されていたりするため、風通しがよく、また虫の侵入などを防ぐことができます。

画像1: コットンテントの設営って大変?女子1人でシブレー 400を設営してみました
Sibley 400 ProTech
The Sibley 400 ProTech Canvas Tent from Canvascamp features a mesh double wall for 360 degrees of ventilation for 4 season camping. Ideal for 2-4 adults.

大きなコットンテントは1人でも設営できるのか?検証してみました

1.テントを広げてペグを打ちこむ

まずはテントを広げていきます。シブレー400は、直径が4mありとても大きく、コットン素材なので広げるのにも女性だと手間がかかるかもしれません。総重量は約28.8kgあります。

テントを広げたら、まずはペグを12か所、打ちこんでいきます。

画像1: 筆者撮影 glittering-stars.com

筆者撮影

glittering-stars.com

最初の1か所を決めたら、対角線上にペグを打ちこんでいきます。最初の1か所⇒対角線上の場所⇒最初の1か所の隣⇒そこから対角線上の場所、と回りながらペグを打ちこんでいくときれいに張っていくことができます。

2.ポールを立てる

センターポールを組み立てて、テントの中に立てていきます。

画像2: 筆者撮影 glittering-stars.com

筆者撮影

glittering-stars.com

組み立てたポールを持って、入口から入って中心部にポールを立てていきます。

画像3: 筆者撮影 glittering-stars.com

筆者撮影

glittering-stars.com

テント自体がとても重量があるので、ポールを中に入れて、立てるのにも少し力が要ります。

画像4: 筆者撮影 glittering-stars.com

筆者撮影

glittering-stars.com

センターポールが立つと、テントの形が見えてきます。

画像5: 筆者撮影 glittering-stars.com

筆者撮影

glittering-stars.com

シブレー400はポールを立てる際に、特にはめ込む場所はなく、ポール上部はテントの中心に、ポール下部は垂直に立てるといった感じでOKです。

画像6: 筆者撮影 glittering-stars.com

筆者撮影

glittering-stars.com

次に、入口用のポールも組み立てていきます。

3.テントを張っていく

センターポールが立ったら、今度はテントの外側を張るためにロープを引っ張りながら、12か所ペグダウンしていきます。

画像7: 筆者撮影 glittering-stars.com

筆者撮影

glittering-stars.com

ペグは合計24か所に使うので、ペグダウンが少し大変ですが、油断せずしっかりペグを打ちこむと、テントがとてもきれいに張れます。

画像8: 筆者撮影 glittering-stars.com

筆者撮影

glittering-stars.com

所要時間は、今回は初張りだったので、30分くらいかかりましたが、慣れたら20分もかからず一人でできそうです。

4.防水スプレーを塗布しておく

シブレーはコットン100%なので、防水をしっかりしておかないとカビが発生する可能性もあります。なので、最初にテントを立てた際に、防水スプレーをしっかりしておきましょう。またその時には、必ず周りの迷惑にならない場所で行うように注意しましょう。

今回使ったスプレーはこちら。

画像9: 筆者撮影 glittering-stars.com

筆者撮影

glittering-stars.com

テントのコットン部分に、まんべんなく吹きかけていきます。

画像10: 筆者撮影 glittering-stars.com

筆者撮影

glittering-stars.com

しっかりとスプレーしたら20分以上乾かして終わりです。

▼使用したものはネットで販売がなかったのですが、こちらの防水スプレーもおすすめです。

画像2: コットンテントの設営って大変?女子1人でシブレー 400を設営してみました
LOGOS(ロゴス)強力防水スプレー 420ml 84960001
●大型ドームテント約1張分 ●フッ素配合で防水・撥水性能が長期間持続 ●通気性に優れているため、透湿性素材にも使用できます。
¥ 1,058
2019-09-26 10:35

コットン素材のベル型ワンポールテントの設営は、女子1人でも可能!

今回、大型テントのシブレー400を女性1人で設営しましたが、ワンポールは大きいサイズでも、1人で十分に設営可能ということがわかりました。

注意したいのは、シブレー400の場合コットン100%素材で、なおかつ比較的大きいことを考慮すると、重さがあるので少し力が必要なことです。最初にテントを広げる時とポールを持ち上げる時は力がいるかもしれませんが、そこさえクリアできれば余裕で立てることができました。

こちらの記事も合わせてどうぞ!

ハピキャン LINE 友だち登録

This article is a sponsored article by
''.