青森出身の金欠女子が編み出した、憧れの海外キャンプに行く方法、それは「妄想キャンプ」。シンガポールに到着後、カトン地区に立ち寄り、イースト・コースト・パークでキャンプ! しかし、世界屈指のゴージャスな夜景を見ずには帰国できないので...今回は『夜景を楽しめるスポット』に行っちゃいます! まぁ、妄想なんですけど…ネ。さらに「キャンプ撤収にあると便利なモノ」「グルメ!?」「お土産情報」も...。

シンガポールの夜景スポットへ! ライトアップのタイムスケジュールを要チェック

画像1: snapmart.jp ※写真はイメージ

snapmart.jp ※写真はイメージ

シンガポールでのキャンプもついに夜になってしまいました。しかし、まだまだシンガポールを満喫しますよ! と、いうのは...

暗くなると、ホテルをはじめとした高層ビルや、ユニークな形をした建築物などに灯りがともり、宝石をちりばめたようにゴージャスにキラキラしだすんです。それがあまりにも幻想的なんです!

しかし、ただ夜景を見るだけではもったいないので、注意してほしいことがあります!

それは、ライトアップのタイムスケジュールです。ライトアップの時間や、ショーの時間は限られているので、チェックが必要なんです。

シンガポールで一度は泊まりたいホテルといったら「マリーナ ベイ サンズ」! ナイトショーもスゴイんです。

「マリーナ ベイ サンズ(Marina Bay Sands)」は知っている人も多いじゃないでしょうか? 2010年開業され、スマホのCMでも話題になったあのホテル!

マーライオンと共に、シンガポールの代表的な顔としてイメージする日本人は多く、一度は泊まりたいホテルではないでしょうか。

画像1: snapmart.jp

snapmart.jp

地上57階建ての超高層ビル3棟の上に大型の「船」=「空中庭園」が乗かっています。

そう!これですこれ! 屋上の空中庭園「サンズ・スカイパーク」に広がるインフィニティプールからの眺めもご覧の通り。この建物の中に、3つのホテル棟やショッピングモール、ミュージアムなどがあるんです。

最近では、人気のアニメ映画の舞台になったことでも話題になっていますね。今回はナイトショー「スペクトラ(SPECTRA)」を見に行っちゃいます!どんな感じなんだろう!

「マリーナ ベイ サンズのナイトショー」は「マーライオン パーク」から見るのがオススメ!

今回は「マリーナ ベイ サンズ」のナイトショー「スペクトラ」をとっておきの場所から見ます!それは、「マーライオンパーク(Merlion Park)」! 伝説の動物マーライオン(上半身がライオン、下半身は魚)の像が設置されているシンガポールの象徴的な公園。

マーライオンパークはイースト・コースト・パークから車で15分! 現在の時刻は19時30分を過ぎたところです。20時開始のショーを見にいきたいと計画していたのにギリギリです!!タクシーで急いで向かいます!

画像2: snapmart.jp ※写真はイメージ

snapmart.jp ※写真はイメージ

わいは! w(゜o゜*)w こんなにすごいの!? 噴水!レーザー!そしてマーライオン! 盛りだくさんのショーです!

噴水と言っても真上に吹き上げるだけでなく、アーチを描いたり、ミスト状になってさらに、映像を映し出すスクリーンになったりと想像以上です!!

ロマンチックな夜景というより、近未来的なアトラクションのようでワクワクしちゃいます! 毎日20時だけでなく、金・土は21時、23時にも行われているんだそうです!

15分間ですが、あっという間に感じちゃいます。これは来てよかったなぁ!まぁ、妄想なんですけど…ネ。

詳細はこちら【公式サイト】

This article is a sponsored article by
''.