こんにちは! ものづくり大好きイラストレーター・ハマダアヤノです! さて今回のDIY企画は「キャンステ(キャンプステッカー)を作ろう!」です。キャンプステッカーを、自分で作りたいけど、実際にどうやってイラストを描いたり加工するのか、どうやって印刷したら良いのかなど、わからない人も多いのではないでしょうか? スマートフォンのアプリをうまく利用したり、自宅のプリンターで印刷したりする場合のおすすめのキャンプステッカーの作り方をお伝えさせて頂きます!

オリジナルのキャンプステッカーってどうやって作るの?

実際に私のインスタグラムで起こっている現象の話から! 実は、私のキャンプのInstagramアカウントで、以前からちょこちょことイラストを掲載していたところ、フォローしていただいているキャンパーの方たちから「キャンプステッカー、作ってください!」という問い合わせを多数頂いている状況となっています。

その際に気づいたのですが、InstagramやTwitterなどのSNSの投稿を見ていると、キャンパー同士でキャンプステッカーを交換することが流行っているようでした。

キャンプステッカーでは、自分のテントのイラストや飼っている動物、お子さんのイラストや乗っている車など、自分らしいオリジナリティを出しているようでした。今回は「自分でも作れる簡単なキャンプステッカーの作り方」をご紹介いたします!

スマートフォンアプリを使ったキャンプステッカーのデザイン方法

まずはキャンプステッカーのイラストを、どのように作っていくか、一例をご紹介していきます。

1)キャンプステッカーのデザインを考える。

オリジナルのキャンプステッカーを、イラストにするのか、写真にするのか、写真をイラスト加工にするのかを含め、どんなデザインをつくりたいのか考えてみましょう。SNSなどで見つけた他の方のキャンプステッカーを参考にしながら、自分らしくアレンジすると考えがスムーズにまとまりやすくなります。

2)どんなデザインにするか決まったら、そのデザインを作成するためのアプリをダウンロードする。

アプリをダウンロードしてデザインを制作していきます。イラストでキャンプステッカーを描きたい方におすすめのアプリは、こちらの『アイビスペイントX』。無料なのにとても使い勝手が良いアプリです。

【アイビスペイントXで作ったステッカーのメイキング動画はこちら】

イラストはちょっと苦手、という人はご自身で撮ったテントの写真などを使って、アプリで文字を付け足すデザインのキャンプステッカーがおすすめです。文字入れを簡単におしゃれにできるスマートフォンアプリなら『Phonto』がおすすめです。

【Phontoで作ったステッカーはこちら】

画像: 筆者作成

筆者作成

アプリを起動して、写真を選択。文字を入力して、サイズや色を指定し、位置を整えます。

3)それぞれのアプリでキャンプステッカーのデザインを試してみる。

先ほどご紹介した2つのアプリは、どちらもシンプルでわかりやすいので使い勝手は良いのですが、苦手な人は慣れるまで時間がかかるかもしれません。ご自身で空いてる時間に何回か触ってみて、ベーシックな機能だけ覚えてその機能だけで製作も可能です。こだわったデザインをつくりたい方は、ぜひすべての機能でチャレンジしてみましょう!

また、お子さんにそのアプリでイラストを描いてもらったりしても、思い出にもなるかわいいキャンプステッカーになると思うので、ご自身でうまく作れない場合はご家族にお願いしてみるのもおすすめです!

4)デザインができたらプリントする。

ご自宅にプリンターがある方は、そのデータを書き出して、プリンターで印刷します。その際に使うステッカー専用の印刷用紙にも、様々な種類があるので、一部こちらでご紹介します。

【ステッカー専用用紙の選び方】

アウトドアで使用するのなら、耐水性に優れたステッカーカーシートを選びましょう! メリットは、雨が降ったりしてもにじむことない点。デメリットは、通常使うステッカーシートより枚数が少ないため、数を多く作ろうと思うと、高額になる点です。

こちらのメタリックシルバーの専用用紙なら、耐水性もあっておすすめ。

プリンターが自宅にない方は、データを保管してネットの印刷会社に頼むと楽に製作することが可能です。

【おすすめの印刷会社やプリント方法】

私は普段、ステッカーを制作する際に、自宅でプリントをしているのでステッカー専用用紙で自宅でプリントしていますが、キャンステイラストのオーダーを頂いた際に「自宅にプリンターがない」という方には、ネットプリントをおすすめしています! その理由は以下の3点。

  1. 値段が安いこと。
  2. ステッカーがなくなったら何度でもオーダーができること。
  3. わからないことは全部印刷屋が対応してくれて、間違ってる場合だと「ここをこうしてください」と教えてもらえること。

プリント会社はどう探したらよいのかですが、インターネット検索で「ステッカー 印刷」と検索すると、たくさんのネットプリント会社が出てきます。値段や枚数も会社ごとに異なるので、自分の希望と合うプリント屋を見つけましょう!

大手で使いやすい印刷会社はこちら

オリジナルのキャンプステッカーを作って、もっとキャンプを楽しもう!

オリジナルのキャンプステッカーを作ると、なにやら自分のブランドロゴを持った気分でよりキャンプが楽しくなりませんか? そして、他のキャンパーとステッカー交換という新たな交流が生まれ、よりキャンプの楽しみが生まれるのではないでしょうか。交換したステッカーは、いろんなキャンパーのクーラーボックスや車に貼られていたりするので、SNSの投稿などで自分のステッカーが貼られているのをみると、嬉しくなりますよ!

またイラストが描けなくても、スマートフォンのアプリでささっと作れてしまうので、自分だけのオリジナルのキャンプステッカーをぜひ作ってみてくださいね!

ハピキャン LINE 友だち登録

This article is a sponsored article by
''.