キャンプに行くなら「ランタン」は必須のアイテムの一つです。しかし、一言にランタンといっても、給電方法も含め、その種類は多種多様。はじめて「ランタンを買おう」と思われている方は、どのタイプを買えば良いのか迷ってしまいますよね。今回は価格がお手頃なLEDランタンの中から、実際に使っている私が、皆さんにオススメできるLEDランタン4選を紹介します。

LEDランタンの種類は多種多様。何を選ぶかがひとつの鍵!

LEDランタンの給電方法(種類)には、様々なタイプが存在します。例えば、乾電池使用や、USBケーブル対応でPCやモバイルバッテリーなどから充電するもの。

さらに、太陽光や家庭用コンセント、シガーソケットで充電するもののほか、手動でハンドルを回して発電するタイプなど、実に多種多様です。

手回しタイプやソーラータイプは電源や電池を使わずに使用できるため、災害や停電などの緊急時用としても役に立ちます。また、USB対応タイプの中には、充電したLEDランタン自体がモバイルバッテリーとして活用できるものもあります。

LEDランタン購入のポイントは電池が必要か否か。(筆者の場合)

私がLEDランタンを購入するときのポイントは、「電池式」か「ソーラー式」か、用途に応じて異なる2つの仕様から選びます。用途に応じて最適なものを選びましょう。

電池式

電池式ランタンは、ソーラー式に比べてより強い光を放ちます。また、予備の電池さえあればずっと使用できるので安心です。連泊を予定している方には、充電切れの心配のない電池式がオススメ。

ソーラー式

ソーラー式ランタンは、電池交換が不要なだけではなく、乾電池が入っていない分非常に軽く、そして電池式より薄くコンパクトな設計の商品が多いです。

日中にキャンプ場に到着できる場合、現地の日当たりが良いところで充電開始しておけば、夜になる頃には準備万端。荷物をより少なく、軽く済ませたい方に特にオススメです。

多くのキャンパーは、テントの周りやトイレに行くときの携帯用として、ランタンを複数持っていくことが多いです。

つまり、テント内の光源などメインの利用は電池式、持ち運びにはソーラー式を選ぶのがオススメ!それではそれぞれの具体的な利用イメージと、イチオシ商品を見ていきましょう。

《電池式LEDランタン》圧倒的な明るさ・リーズナブル・コンパクト・防水仕様

GENTOS(ジェントス) LEDランタン エクスプローラー EX-136S

キャンパーに大人気のLEDランタンです。私もキャンプ仲間の友人がこのLEDランタンを持っているのを横目で初めて見たその時に購入を即決しました。

その理由は、リーズナブルな価格でコンパクトかつ防水だから。汎用性の高い単3電池での使用が可能なところも高ポイント。ただし、単3電池を一度に6本使用するので、予備は多めに持っていくと良いでしょう。

そして、なんといっても注目したいのが、その圧倒的な明るさ。メインランタンとして大活躍すること請け合いです。

少人数のキャンプなら、このランタン1つでテント周辺の明かりは十分。Amazonでは3,000円前後で購入可能です。

《電池式LEDランタン》超コンパクトながら想像以上の明るさ! フック部が磁石でどこでもぶら下げ可能

snow peak(スノーピーク) たねほおずき ES-041

有名キャンプメーカー、スノーピークの商品です。本体サイズは62×75mmとコンパクト。かわいらしい見た目が印象的ですが、実は想像以上の明るさを放ってくれる実力派です。

単4乾電池3つで作動します。本体上部のフック部分がも強力な磁石になっているので、ループに引っ掛けたり、鉄素材にくっつけたりと、テント内外での設置場所に困りません。

見た目と機能の両面を併せ持つ、他にはないクオリティです。Amazonでは4,000円前後で購入できます。

《ソーラーLEDランタン》リーズナブル・多機能・コンパクトで3拍子揃ったスグレモノ!

suaoki(スアオキ) 3WAY高輝度LEDランタン

こちらの商品のオススメポイントは、Amazonで1,500円前後とリーズナブルでありながら、ランタンとしての機能だけではなく、懐中電灯、充電器としても使用できるいうコストパフォーマンスの高さ。

折りたたんだ時の本体サイズも4.5cm×8.5cmと非常にコンパクトです。

キャンプ未経験者の方は「懐中電灯機能はいつ使うの? 」と思われるかも知れませんが、キャンプ場は外灯がほとんどない場合も多く、夜は想像以上に真っ暗。

そうなると、真夜中のトイレまでの道のりは不安ですよね。ランタンモードのままだと自分の周囲しか照らせず、なんだか怖さがのこります。そのため、進行方向をある程度先まで照らし、自分を安心させるためには、懐中電灯モードが心強いです。

画像1: www.amazon.co.jp
www.amazon.co.jp

《ソーラーLEDランタン》超コンパクト&ムーディな光を演出する紙風船!

solar puff (ソーラーパフ) ウォームライト PUFF-15WL

「ランタンの光でキャンプ場の夜を演出したい」そんなあなたにオススメの商品がこちら。四角い紙風船型のLEDランタンで、まさに紙風船のように折りたたむことができるランタンです。

持ち運ぶ際に全くかさばらず、軽さ、コンパクトさともにGoodな商品。

そして、こちらの商品のオススメポイントは、なんといってもその放つ光の「美しさ」。本体に薄っすらと格子状の斜線が入っていて、模様の入った光が周囲を照らします。

焚火を終えてテントに戻った後も、この光でテント内を照らせば、幻想的な雰囲気作りができること間違いなし。カップルでのキャンプに特にオススメのアイテムです。Amazonでは4,000円前後で購入できます。

画像2: www.amazon.co.jp
www.amazon.co.jp

便利なLEDランタンで初キャンプに挑戦!

画像: 便利なLEDランタンで初キャンプに挑戦!

実際に私が使用しているLEDランタンを紹介しました。ちなみに、電池式をメインのライトとし、ソーラータイプはサブとして使用するとより安心です。LEDランタンにもそれぞれ特徴があるので、用途別に上手に使い分け、みなさんもキャンプ場で快適で素敵な夜を過ごしてみてください。

This article is a sponsored article by
''.