はじめまして、太田エクボです!青森出身で、就職して関東に引っ越してきた22歳女子です。引っ越しで金欠になってしまったし、こっちには友達もいなくてつまらないなぁと思っていました。そんなときに、興味を持ったのはキャンプ!どうせ金欠で行けないなら、妄想で贅沢な海外キャンプへ行っちゃいます!!今回はその準備編です!ワクワク!!

何か楽しいことないかなぁ…キャンプへ行ける日を夢みて知識だけつける!

そういえば先日、職場の先輩たちが今度仕事で埼玉へキャンプに行くという話が聞こえてきました。キャンプに行く仕事ってどういうことなんでしょうかね?

でも、なんだか楽しそう…。私も混ぜてほしいなぁ~。

画像1: 引用元:筆者撮影

引用元:筆者撮影

いや、もしかしたら私も仕事でキャンプに行く日が来るかもしれません!お手伝いができるように少しキャンプについて調べておこう!!知識をつけておけば、あわよくば連れてってもらえるかも…。

キャンプについてインスタでお勉強!ちょっと下心がでちゃいました…(照)

画像2: 引用元:筆者撮影

引用元:筆者撮影

家族でカレーを作ったり、男性が山と戦う!?というようなものばかりじゃなかったんですね!!全然知らなかったです!!

たとえば、人気インスタグラマーmarimariさんこと松尾真里子さんの女子キャンプ。

わいは!w(゜o゜*)w 見てください!この映えキャンプ!!!!

あ、ちなみに「わいは」というのは津軽弁でびっくりした!という意味です!びっくりしすぎて方言が出ちゃいました!

それにしても、きれいな風景と映えるご飯、そして女子会。私の日常とはかけ離れまくりですね…。

Amazonでもお勉強!女性がオシャレにキャンプを楽しむ秘訣と片付け嫌いの私にピッタリのレシピ本を発見

「marimariの女子キャン」という本では、松尾さんのキャンプライフを紹介しています。女性がオシャレにキャンプを楽しむ秘訣が満載で、読んでいるだけでワクワクしてきちゃう!

松尾さん曰く、テントは『移動式別荘』なんだとか!

キャンプのいいところは、好きなところに自分の快適空間を作れることなのかも…。そりゃ、キャンプ楽しいだろうなぁ…。

あと、キャンプと言えばやっぱりごはん!!料理を作るのもいつもと違って楽しいし、外で食べるのも開放的な気分になれて最高ですよね。でも、後片付けが面倒と思ったり…。

でも、片づけ嫌いの私にぴったりのいい本を見つけちゃいました!

「魔法のアルミホイルレシピ100 -洗いもの、ほぼゼロ!」です!

なんと料理に使うのはアルミホイル!

洗い物削減になるなんて最高ですね!というか、普段の生活からアルミホイルで料理したくなっちゃいました!

思い立ったら即行動!実際にアルミホイル料理しちゃいました

筆者である、たけだバーベキューさんのレシピの「さつまいもハニーバター」を作ってみます!

参考動画はこちら

1.まず、さつまいもを輪切りにします。そして、アルミホイルの上へ

画像3: 引用元:筆者撮影

引用元:筆者撮影

2.そんでもって、はちみつとバターを混ぜたものをこう!

画像4: 引用元:筆者撮影

引用元:筆者撮影

3.アルミホイルで包んでフライパンへ!

画像5: 引用元:筆者撮影

引用元:筆者撮影

4.転がしたり、匂いをかいだりして待ちます…。そして…! 完成! 簡単であっという間でした。いざ、実食です!!

甘い!!なんだこれ!!!

今まで食べたことない味です!!!!バター、はちみつ、さつまいも、全部の甘みがある!めちゃくちゃおいしいです!!簡単なので、いつでも作れちゃいますね!しかも、洗い物も少ないし!

本当は炭火の上に置いて焼いて作るそうなので、いつか私もできたらいいなぁなんて…。日本のキャンプでもこんなに楽しそうなら、海外はもっとすごいのかも…!

This article is a sponsored article by
''.