ツイッターやインスタグラムなどを見ていると、お洒落で素敵なキャンプを楽しんでいる画像がたくさん見つかりますよね。自分もフォトジェニックな写真が撮れるようなキャンプをしたいけど何となく垢抜けない…。そんな人は、極めて独自性の高いデザインと色使いが特徴のネイティブ柄をキャンプに取り入れてみませんか? 今回は、そんな願いを叶える「しまドルトン」をご紹介します。

「しまドルトン」の由来はPENDLETON(ペンドルトン)

PENDLETON(ペンドルトン)は100年以上の歴史を誇るアメリカ発祥のブランドで、ネイティブアメリカンにの伝統的な柄や色をあしらったブランケットなどが人気です。

上質なウールを使用して作られている製品は、高級感があり使い勝手も良く、丈夫で保温性にも優れています。経年劣化の過程さえも楽しめるとあって、キャンパーの間でも愛用者が多いブランドです。

画像: 編集部撮影:PENDLETON ウールブランケット&クッションカバー

編集部撮影:PENDLETON ウールブランケット&クッションカバー

このペンドルトンの柄に似た製品がファッションセンターしまむらで販売されていることを知った人たちが名付けたのが、「しまドルトン」。SNSなどを通じて若い人たちの間で知られつつある呼び名となっています。

実はしまむらグループには10代~30代をターゲットにした「アベイル」という店舗もあり、そちらでも似た柄のスカーフなどが販売されています。今後は、しまドルトンならぬアベドルトンという言葉も流行るかもしれませんね。

画像: 編集部撮影

編集部撮影

画像: 編集部撮影:しまむら「洗える快適ラグ 長方形190×240cm」

編集部撮影:しまむら「洗える快適ラグ 長方形190×240cm」

PENDLETON(ペンドルトン)に似た柄のしまドルトン

しまドルトンは、PENDLETON(ペンドルトン)にファッションセンターしまむらの名称を掛け合わせた造語。つまり、しまむらで販売されているネイティブ柄の製品のことを指します。

ビーチタオル、ラグマット、クッションなどキャンプ用品として使用できる製品があります。

一方、ペンドルトンもコットンを使ったバスタオル・ブランケットやウールブランケットを始め、チェアパット、クッションなどアウトドアで使用できる製品は数多い。上質な素材で製品化していることもあり、特にブランケット類の価格は1万円前後~5万円を超えるモノまでとお値段は高めです。

その点、しまドルトンは1,000円~5,000円前後といった「しまむら安心価格」です。

先日、筆者はネイティブ柄を求めてしまむらに行ってきました。そして、しまドルトンであろうネイティブ柄のパンツを、定価1,500円のところ何とセール価格の500円でゲットしました!

残念ながらサイズが合わず履けなかったので、今度オーバースカートにリメイクしたいと思います。また機会があれば他のしまドルトン製品も購入し、ラグやブランケット、枕カバーなどに活用して、お洒落なキャンプスタイルを試してみたいと考えています。

画像: 筆者撮影(オリジナル画像):しまむらネイティブ柄パンツ

筆者撮影(オリジナル画像):しまむらネイティブ柄パンツ

しまドルトンはこう使うとキャンプが華やぐ!

愛らしい柄のしまドルトンを、さっそくキャンプに活用してみましょう。

1. しまドルトンのビーチタオルをチェアカバーとして使う

一番手軽ですぐにできる使い方。折りたたみチェアの上に敷いたり、掛けたりするだけでお洒落で、無地のチェアも一気に華やかになります。風で飛ばされないか心配な人は、大型のクリップやマジックテープなどで固定できるように工夫すると良いでしょう。

面倒な人は、離席時にリュックや重しになるものを置くのもおすすめです(貴重品は置かないように)。

画像: 編集部撮影:しまむら「ビーチタオル」

編集部撮影:しまむら「ビーチタオル」

2. しまドルトンのブランケットを、コットカバーとして代用する

まだ肌寒い春先のキャンプでも、コット(簡易ベッド)をテント内で使う人もいますね。そこにしまドルトンのラグを敷けば、あら素敵! 他のネイティブ柄ともマッチして洒落感アップです。

画像1: ※画像はあくまでもイメージです

※画像はあくまでもイメージです

3. しまドルトンのラグマットを使用する

しまむらではインテリア系に強い店舗もあり、ラグも取り扱っており、テント内に敷くだけでお洒落になります。またこれから暖かくなる季節には、ひんやりと快適なラグマットを敷いてキャンプに取り込んでみるのもおすすめです。

画像: 編集部撮影:しまむら「レイカンエスニック240(190×240cm)」

編集部撮影:しまむら「レイカンエスニック240(190×240cm)」

4. ペットの居場所として使う

愛犬や愛猫と一緒にキャンプをする人も増えています。小型犬や猫であれば、テント内に箱やクッションを置き、その上にしまドルトンのブランケットやタオルをかけてペットの居場所を作ってあげましょう。ペットの癒しの空間になります。

画像2: ※画像はあくまでもイメージです

※画像はあくまでもイメージです

しまドルトンを数枚活用して、キャンプをお洒落にトータルコーディネイト

画像: しまドルトンを数枚活用して、キャンプをお洒落にトータルコーディネイト

本家ペンドルトンは素敵ですが、なかなか枚数を揃えられない価格帯。でもしまドルトンのブランケットやビーチタオルなら何枚か揃えても、ペンドルトンのブランケット1~2枚ほどの価格で収まります。

また、枕の代用となるクッションなども一緒に取り入れて、キャンプのトータルコーディネートを楽しんでみてくださいね。

This article is a sponsored article by
''.